『フラダンスのある生活』より引き継ぎました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この時期になると「今年のクリスマスプレゼントは何を頼もうかなぁ~」と先月あたりから子供が言い出す。
今までだったら「そうかそうか・・・」とほのぼのと見ていた光景だった。
彼が密かにサンタに手紙を書き、それをこっそりと盗み、25日の宵にプレゼントを運んでおく・・・なんて事をしていた。
彼も知ってかしらずか、とぼけていたのか、サンタはいると信じた振りをしていたのだろう。

ところが、今年のこの世界恐慌のおかげで私サンタもつらくなってきた。

彼はだんだん成長するにつれて、サンタにお願いする品目の金額が高くなってきた。
予想はしていたことだが、今年はちょっと・・・
旦那のボーナスも半分以下に減らされ、毎日の食卓の品目も減っているこのごろ・・・プレゼントはかなりきつい
彼には申し訳ないが、サンタ宛の手紙をサンタがなかなか取りに来ないと言っていたので、こんな風に言ってみた。

「今年は世界恐慌でサンタさんも日本まで手紙をとりにこれないのかしらね・・・」
「でもサンタはそりに乗ってくるんじゃないの?」
「そうよね・・・自前だよね」

笑いながらの会話・・・本当は彼はサンタなんていないと思ってるんじゃないかな?
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hulasango.blog108.fc2.com/tb.php/15-9019b55c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。